エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
古瀬絵理さん、がんばれっ!
胸騒ぐスイカップの民放デビュー

このニュース、みなさんもすでにご存知でしょう。「スイカップアナ」の愛称で知られる、元NHK山形の古瀬絵理アナ。イエローキャブがスカウトしたって噂がたったので、今回はその裏話を…。
その噂が出た発端は、インターネットで「山形にこんなコがいるんですよ! 興味ないですか?」って教えてくれたお客さんがいて…。「そんなに胸がでかくて顔がかわいいコなら、当然欲しいよ」って言ったのが噂になっちゃってね。マスコミもネタがないから、それをおもしろがって書きたてて…。取材もされました。

でもね、知人を通じてコンタクトをとりましたが、私は最初から、「のどから手が出るほど欲しいけど、うちには入っちゃだめだ!」って言ってたんですよ。だって、うちに入ったら、彼女が今までず~っとイヤだと思って、否定してきたところ(つまり胸の大きさ)ばかりしか、注目されなくなっちゃうからです。それをうちの会社で解消していくには、26歳という年齢だとちょっと遅いかなと思ってね。26歳から入ったって、いい仕事はできるかもしれない…。でも、彼女の思うように仕事ができるにはちょっと時間がかかるかなと。

だから、オフィス・トゥ・ワンに入ったのは正解だと思いますよ。あそこは一流のキャスターが所属してますから、自分のやりたい方向でやるといいと思います。

胸のことは何かと話題になると思うし、昔週刊誌で話題になったことが蒸し返されることもあるかもしれません。それは最初、必ず自分で受け止めなくちゃならないんです。このあいだの記者会見も堂々としてましたよね。それができたら、自然に味方ができていくと思いますよ。

「ただ、それができなかったら、俺を呼べ! いつでも俺は味方になってやるよ」って言ってるんです。マスコミが「なんであんたが出てくるの?」って言ったら、「友達だよ!」って言ってやるよ。
私はね、うちのコにいろんな噂が立つたび、マスコミから逃げちゃダメだっていっています。堂々としていろ、って。彼女にもそれを望みますね。とにかくこれから、がんばってほしいと思いますよ!
[PR]
by yellowcab2004 | 2004-05-17 18:16
<< うちのタレントは胸から上が顔だ! 初めてのCM出演は好感度の高さ... >>




Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム