エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
雛形あきこ、小林恵美の秋のドラマがスタート!
秋の新番組やドラマがぞくぞくと始まっていますが、うちの小林恵美が出ている金曜時代劇『お江戸吉原事件帖』(テレビ東京・金20時~)も10月26日から始まりました。私も第1回の放送を見ましたが、初めての時代劇挑戦に、「思ったよりこのコ、やれるな。なかなかいい演技しているな」という感想でした。小林はまだまだドラマの経験は少ないですが、志村けんさんと一緒に舞台をやらせていただいたのがいい経験になったようで、これからは芝居方面の活躍にも期待できるなと思いましたね。みなさんにもぜひ見ていただきたいと思うので、金曜の夜8時、チェックしてみてください。

今週の月曜日10月29日からは、雛形あきこ主演の昼のドラマ、愛の劇場「愛のうた!」(TBS13時~13時30分)もスタートしました。そもそも雛形は14歳のときにこの13時からのドラマ枠でデビューしたコなので、今回のドラマは、本人はもちろん、私としても思い入れがあって。当時は娘役だったのが、今は母親役としてこのドラマ枠に帰ってきたという感じなので、その成長ぶりをぜひ注目したいと思っています。とてもあたたかくて、感動する話がいっぱいのようなので、みなさんもぜひ見てみてください。

こうして、雛形のようにデビューから5年、10年と一歩ずつ成長して、ドラマの主演をやらせてもらえるというのは本当にうれしいことで。私はつねに、種まきして水をやり、耕して作物を育てるのと同じように、そのコの5年後、10年後を考えて、地道なプロモーション活動をしながらタレントを育てています。他のスタッフは2ヶ月先、3ヶ月先のスケジュールを考えることが優先ですが、私はもっと大きなスパンで、そのコの将来を考えることが基本。そのコが5年、10年と経たとき、途中は多少のアクシデントがあったにしても、この芸能界で自分の居場所を見つけられるようにと、暗中模索しながらやることが私の仕事です。
そのために、最初は小さな役でも舞台の経験を積ませたり、いろんなことにチャレンジさせてみたり。一瞬の花形アイドルだけで終わらせるのは簡単なことですが、それだけで終わらせず、息の長いタレントや女優に育てていくことはそれなりにお金も時間も気力もかかります。でも、せっかく縁あってうちの事務所に入ったコには、息の長いコに育ってほしいですからね。

そんなわけで、私は相変わらず打ち合わせやプロモーション中心の日々ですが、舞台組は山田まりやと長谷川桃が次の舞台に向けて稽古の最中ですし、今度は滝ありさも初めての舞台に出る予定でがんばっています。舞台の話はまた今度しますが、ホームページをご覧になってそちらもぜひ応援してやってください。
[PR]
by yoshiharu_noda | 2007-10-31 17:46
ヒップコンテストで現役高校生がグランプリに!
日本一のヒップを!ということで、下着メーカーのトリンプさんが企画した「ヒップコンテスト」。以前お話しましたが、16日の昨日、渋谷O-EASTでそのコンテストが行われ、私も審査員として参加しました。
今回のコンテストはリハーサルから本番までずっと見ていましたが、女のコっていうのは、すごいなと思いましたね。リハーサルとかでは緊張していても、いざ本番となると堂々としていて。みんな本番に強いというか、度胸があるというか。

そんな112人の中から、今回グランプリになったのは現役高校生の渡辺花穂さん(18歳)という女のコ。年齢的にもフレッシュでいろんな意味で将来的に有望なコをと思って選ばせてもらいました。
今回はヒップコンテストですから、もちろんヒップの形のいいコが前提ですが、それだけでなく、全体的なプロポーションのいいコ、そして笑顔のかわいいコ、おしゃべりもそこそこうまく、感じのいいコなど全体のバランスがいい、ということで選びました。
この後、ドイツ大会に行くそうなので、そちらでもがんばってきてほしいですね。まだまだ若いので、今後の成長や活躍にもぜひ期待しています。
まだうちの所属になるかどうかはこれからの話ですが、このような機会をくださったトリンプさんにはお礼をいいたいと思います。ありがとうございました。

さて、今週の週末はますきあこの新しいDVD「Reality」の発売記念イベントがあります。詳しくはサンズのホームページをご覧になって、ぜひ足を運んでくださるとうれしいです。
[PR]
by yoshiharu_noda | 2007-10-17 21:04
「M-1グランプリ」はWあやのが予選突破!
お笑いの「M-1グランプリ2007」の予選では、サンズの応援に会場へ足を運んでくださったみなさん、ありがとうございました。その日私は現場に行けませんでしたが、うちから参加した5組のうち、1回戦を突破できたのはWあやののコンビでした。
去年のM-1から1年間がんばってきただけに、他のコたちも通過してほしかったな、という感想でしたが、勝負の世界はやはりシビアですね。お笑いのことには厳しい目を持っている審査員やお客さんの前で、どれだけみなさんを笑わせることができるか、日ごろの練習ぶりをどれだけ発揮できるか、という勝負ですから。これもひとつのいい経験として、次に向けてがんばってもらいたいと思います。

当日の様子はマネージャーから話を聞きましたが、けっこうがんばっていたようですから、結果は結果として受け止め、前向きにこれからもお笑いのほうの展開は続けていこうと思っています。Wあやのの2回戦は11月初めにあるので、応援してくださるとうれしいです。また、1回戦落ちたメンバーも今月末に再挑戦するようなので、そちらも応援してやってください。お笑いのライブももちろん引き続きやっていますから、お時間があったらぜひ見に行ってやってください。
(写真は取材用のスタッフが撮ったので、紹介しておきます)
a0015078_16553883.jpg

a0015078_1651811.jpg

a0015078_16524256.jpg

a0015078_1653110.jpg

[PR]
by yoshiharu_noda | 2007-10-09 16:54
山田まりやが地元で一日警察署長!
a0015078_23213184.jpg10月5日は愛知県警の「トーナン(盗難)防止の日」ということで、本日、自動車盗難防止キャンペーンのために、うちの山田まりやが愛知県中村署の一日警察署長をつとめました。今回署長をつとめた中村署のある愛知県中村区は、山田まりやの出身地ということもあってお話いただきましたが、地元のみなさんのあたたかい声援を受け、無事一日署長をつとめることができました。

私もみなさんにご挨拶をかねて、立ち会ってきましたが、おかげさまで今日は暑いほどの晴天に恵まれました。集まってくださった大勢のみなさん、ありがとうございました。
まりやにとってもなじみ深い場所でしたし、名古屋で何度も舞台をやった経験があるので、地元のみなさんと触れ合うことができて伸び伸び楽しい時間を過ごせたと思います。

まりやは今、12月公演の舞台『キル』に向けての稽古に入っていますが、その合間をぬってテレビや雑誌の取材などもいろいろこなしています。小林恵美が出演する金曜時代劇『お江戸吉原事件帖』(テレビ東京 10月26日~スタート)にもゲストで出るようなので、本人のブログをチェックして応援してやってください。

小林恵美といえば、前回お知らせしたCDの発売イベントが9月29日(土)にありました。私は別の仕事で立ち会えませんでしたが、来てくださったファンのみなさん、ありがとうございました。小林は、先ほどお話した『お江戸吉原事件帖』の撮影のため京都のうずまさでがんばっています。何しろ京都なので私はなかなか現場には行ていませんが、今度時間のあるときに見に行きたいと思っています。

さて、明日土曜日はお笑いの「M-1グランプリ2007」の予選に、うちの事務所から何組かが出る予定です。去年は初めての出場でしたから、「なんとか1回戦突破を目標に!」ということでがんばってもらいましたが、今年は2年目の挑戦。それなりに1年間積み上げてきた経験があるので、その成果をどこまでお客さんの前で出せるか、どれだけみなさんに認めてもらえるか、私も楽しみにしています。今度は1回戦といわず、その上をめざしてがんばってほしいですね。みなさんも、応援してやってください。結果が出たらまたご報告します。
[PR]
by yoshiharu_noda | 2007-10-05 23:25




Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム