エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
<   2006年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
今年も一年ありがとうございました!
いやぁ、有馬記念のディープインパクトの走りはすごかったですね。「本当にすごい馬だな!」とつくづく思いましたが、次のディープインパクトが出てくるのが楽しみですね。
ばんえい競馬のほうもディープのような馬が出て、大いに活躍してくれるといいですね。

今週は大阪のよみうりテレビ『情報ライブ ミヤネ屋』の今年最後の出演を終え、レギュラーの『週刊野田義治』(JFN)の収録も終えました。また、年明け放送の特番の収録で、carezzaが番組内でフットサルの試合をしたり、『恋するフットサル』の収録も終えて、ほっとひと息。私たちには仕事納めというのがないので、この後打ち合わせの日々を過ごして正月を迎えることになりますが、今年はあと残り3日を乗り切るだけになりました。
各社の忘年会には仕事が忙しくてあまり出席できませんでしたが、それでも出版社の忘年会には顔を出して、今年一年のあいさつも済ませました。

昨日の夜は六本木のベルファーレでcarezzaが出演するライブがあり、盛り上がりましたが、応援にいらしてくださったみなさん、ありがとうございました! 30、31日は富田麻帆のギャラクシーエンジェルのディナーショーもあるので、早い時間に顔を出し、その後は北海道に行く予定です。
正月といえば、本来ならハワイでグラビアの撮影をやっていますが、この正月は帯広からばんえい競馬の中継をします。前にも言いましたが、北海道に里帰りされる方はぜひ会場まで足を運んでくださったり、のんびりとテレビを見て過ごされる方は、よかったらBANBA王を楽しんでくださるとうれしいです。

さて、サンズとしてスタートして早2年。この1年を振り返ってみると、バタバタとめまぐるしく過ごした年だったなという印象ですね。今年はばんえい競馬の『BANBA王』のプロデュースに携わったり、M-1に挑戦したり、スフィアリーグが始まったり…。いろいろな意味で、やり始めたことも、やりかけのことも多い一年でした。そして、まだまだやらないといけないことも多いので、来年はもっともっと充実した1年にしたいと思います。
carezzaは来年も新たにスフィアリーグが始まるし、CDを出したり、エキシビジョンもいろいろ予定されていますが、フットサルだけでなく、メンバー個人でも、もっともっと充実した仕事ができるように、私もがんばっていきたいと思っています。

今年一年、サンズのタレントの活躍を応援してくださり、あたたかく見守ってくださったみなさん、ありがとうございました!
どうぞよいお年を迎えてください。
[PR]
by yoshiharu_noda | 2006-12-29 12:39
みなさん、楽しいクリスマスを!
今週も私はBANBA王の放送で帯広競馬場に来ています。この週末はクリスマスにかかるので、北海道はホワイトクリスマスになるかな、と期待しています。こちらは夕方になり、雲が厚くなってきて、今にも降り出しそうな空模様ですね。
クリスマスといっても、われわれは通常どおり仕事をしていますが、みなさんはあちこち出かけたり、楽しい休日を過ごされていることでしょう。
今回のMCは井本操がつとめていますが、週末は自宅でのんびりされるという方は、お時間があればBANBA王も見てくださるとうれしいです。
また今日は「BANBA王放送100回突破記念」レースもあります。さすがに週3回放送してると、あっという間ですね。年末年始も放送しますのでお楽しみに!

うちのタレントたちもテレビやラジオの仕事、舞台の稽古などそれぞれ活動していますが、ちょうど22日から28日までの期間、ますきあこが『お台場SHOW-GEKI城』で劇団MCRの方たちと舞台をやっています。初めての舞台ということで、本人もかなり緊張しているようですが、ぜひ応援してやってください。

明日は中央競馬のフィナーレ「有馬記念」もありますが、一昨日は小林恵美といっしょにその「有馬記念」のトークショーに出てきました。小林はJRAがらみのイベントに出演したり、競馬の番組にも出ているので、今回はいっしょに有馬記念の10年の歴史を振り返るとともに、今回のレースをあれこれ予想してきました。
小林は正統派の予想ですが、私はばんえい競馬のスタッフに「野田買い」といわれるように、いつも穴狙い(笑)。めったに当たらないけど、当たったら万馬券ですから。でも、今回はディープインパクトの最後の走りということで、どんな展開になるのか楽しみですね。

それではみなさん、思い思いの楽しいクリスマスをお過ごしください。
[PR]
by yoshiharu_noda | 2006-12-23 15:35
ばんえい競馬の継続が決定!
存続をめぐって署名活動を続けてきたばんえい競馬が、来年度も継続できることが正式に決まりました! 来年度は帯広市単独開催となりますが、応援してくださった大勢のみなさん、ありがとうございました。同じくばんえい競馬を応援する者としても本当にうれしく思います。調騎会はじめ、関係者の方々の努力の賜物だと思います。まだまだ手放しでは喜べませんが、ひとまずは良かったなと。

16、17日の週末はMCの伊藤あいと一緒に帯広に行ってきましたが、おかげさまでBANBA王も放送100回を超え、これからも継続できるので、ますますがんばって番組作りをしていきたいと思っています。今年はクリスマスも正月も向こうに行くことになると思うので、初めて北海道で迎える年末年始となりますが、みなさんも冬休みを利用して実際に競馬場に足を運んでもらったり、BANBA王を自宅で見たりして、これまで以上にばんえい競馬を応援してくださるとうれしいです。

さて、報告が遅くなりましたが、ハワイのホノルルマラソンに参加したcarezzaの小島くるみと井本操は無事完走しました。それぞれ5時間を切る好タイムだったと聞きましたが、「よくがんばった!」と言ってやりました。ふたりともフルマラソンの経験はないので、やはり体のダメージはきつかったらしく、今はそのケアをしっかりしているところです。
でも、こういう経験ができたことはすばらしいことで、がんばってやり遂げたということは後々仕事に必ず役に立つと思います。ふたりともこれまでの仕事やフットサルはもちろん、今年M-1でチャレンジした漫才もそのまま継続していきたいとがんばっているので、応援してやってください。

carezzaはひとまず今年度のスフィアリーグが終わりましたが、年末から年始にかけてはいろいろなイベントも予定しています。12月28日はベルファーレでエイベックス関連のライブイベントに出演する予定ですし、1月10日は新しいCDも発売予定です。1月20日には「芸能人女子フットサル サポーター感謝祭」もあるので、ぜひお楽しみに(詳しくはホームページをご覧ください)。

また、12月にフォト&エッセイ『Besos』を出したMEGUMIは、来年2月からの舞台出演が決まり、その制作発表が先日ありました。V6の三宅健くんが座長を務める「殺人者」という舞台ですが、現在はドラマ、バラエティの仕事が中心のMEGUMIにとっては初めての舞台になるので、そちらのほうもぜひ楽しみにしていてください。
[PR]
by yoshiharu_noda | 2006-12-19 18:41
ばんえい競馬の火を消さないために!
北海道遺産であるばんえい競馬の存続に向けて、大勢のみなさんがいま署名活動をがんばっています。先日も書きましたが、私もばんえい競馬に関わる一人として、少しでもお役に立てればという思いで、週末はまた帯広に行き、BANBA王の放送に立会ってきました。今回3日間のMCをつとめたのは太田彩乃ですが、太田もばんえいの存続を願ってスタッフとともに番組を盛りたてていました。
帯広は思ったよりもあたかかく、馬が雪景色の中を走る姿はまだ見られませんでしたが、これからはまさに映画『雪に願うこと』の季節になるので、ばんば馬が白い息を吐きながら走る迫力が楽しみですね。

ばんえい競馬の経営には民間企業なども名乗りを上げているようです。それはどうなるかは別として、これまで続いたばんえいの火を消さないようにするため、少しでも私たちができることをやっていこうと思うので、みなさんもぜひ応援してくださるとうれしいです。署名はばんえい競馬のHPからできます。

さて、月曜日はいつもの『情報ライブ ミヤネ屋』の出演で大阪へ。一昨日はサッカー雑誌『ウイレレ』の取材で、ガッタスの監督であり、日本サッカー協会のスーパーバイザーをつとめる北沢豪監督とフットサルにまつわる対談をしました。芸能人女子フットサルがどうこうというより、もっと広い視野でフットサル全体の将来に向けた話をしました。もっと多くの人にフットサルを広めるために、楽しんでもらうために、われわれがするべきことは何か。そして、来年に向けての抱負などを熱く語りました。次号に掲載されましたら、書店でぜひチェックしてみてください。

また、日本テレビのクリスマス特番に出演するため、先日その収録をしてきました。『未来報道2006』という情報バラエティ番組ですが、12月24日のクリスマスイブに放送されるので、お時間があったらそちらもチェックしてみてください。ぜひお楽しみに。
[PR]
by yoshiharu_noda | 2006-12-14 15:35
スフィアFINALステージ、着物撮影会で来年の活躍を願う!
carezzaファンのみなさん、先日のスフィアリーグFINALステージではいつもながら熱い応援ありがとうございました! 
週末は、ばんえい競馬の存続をめいっぱい願って帯広に行ってきたため、大会の報告が遅くなりましたが、今回は年間優勝を目指してチーム一丸となって挑みました。しかし、残念ながら優勝はできず、年間3位という成績に終わりました。
a0015078_15133456.jpg

a0015078_15142036.jpg

a0015078_15175698.jpg
1回戦のXANADUとの試合は、メンバーがまだ緊張しているうちに1点を先制されてしまったので、あせりが出てしまったかもしれません。選手はがんばってやっていましたが、結局追いつけずに1-0で負けてしまって。選手たちはそれなりにショックだったと思います。

a0015078_15181735.jpgしかし、試合はまだある!というわけで、蹴竹Gとの2戦目は気持ちを切り替え、フットサルを楽しむという本来の姿で試合に挑むことができました。長谷川桃の1点で1-0で勝つことができ、選手たちも笑顔で最後を迎えることができてよかったですね。


a0015078_1522390.jpg結局優勝はできなかったけれど、私は、逆に今回負けたことで、来年の課題がまた見つかったので、それはそれで良かったと思います。選手たちががんばっているのは伝わってきたし、選手にとっても悔しい気持ちが次へのいい刺激になると思うしね。今回のステージで優勝したのはcarezzaが1回戦で負けたXANADUでしたが、その日のXANADUは、攻守のバランスや戦術、チーム力が一番よかったなと思ったので、やはり当日一番バランスのとれたチームが優勝するんだなと思いましたね。

a0015078_14525617.jpg

年間優勝はTEAM dreamになりましたが、スファイアリーグ全体を振り返ってみると、どのチームが優勝してもおかしくないぐらいチームの技術レベルが上がったなと思います。そういう意味では、carezzaももう一度基本に立ち返って練習を重ねていかないとね。
そして、何よりも、来年はもっと一人ひとりの選手の知名度をあげて、タレントの活躍の場ももっともっと広げていかないと…。これは他のチームも同じですが、タレントの女子フットサルをますます盛り上げるためにも個々の活躍は一番重要ですからね。

FINALステージの翌日には、毎年サンズ恒例の着物撮影会もありましたが、そこでも来年の抱負をそれぞれ語りました。
a0015078_18134961.jpg

(↑写真をクリックすると大きくなります)
今年はM-1に初参戦した子たちもいますが、そういう挑戦は来年もどんどんさせていきたいし、もちろん、グラビアやドラマ、舞台、バラエティの仕事もこれまで以上に、がんばってもらおうと思います。それには、われわれスタッフもプロモーションの仕事をますますがんばらないとね。
carezzaは11月に本を出しましたが、今度1月にはまたレコードも出す予定ですので、そちらも楽しみにしていてください。
[PR]
by yoshiharu_noda | 2006-12-05 15:28




Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム