エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
<   2004年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
テレビ局にも出版社にも迷惑をかけない
前回に引き続き、自社での撮影話を…。最初、堀江しのぶのときだって、うちで費用を持ちました。そのころはグラビア撮影にお金をかけるという理解がなかったから、出版社にしてみれば「海外ロケ? ばかやろう~! そんな金出せるか」ってもんでしたよ(笑)。でも、女のコの水着の写真はほしい…。だから「ロケ代はこっちで持ちますよ」ってね。
それで人気が出て、雑誌の表紙を飾るようになったら、これは安いもんだって思いますよ。

たとえば、少年漫画誌とかの広告料は裏表紙で200~300万円ぐらい。他の広告ページもかなりの金額です。もし、そこに広告を載せるとなったら…と換算していくと、うちのコの露出度だけで、600万が6000万になり、6億になることも…。その代わりに載せてもらったと考えれば、安いわけです。さらに、テレビやラジオという媒体、あるいはCMの出演につながるチャンスもあるかもしれない。決まれば儲けものです。ようするに種まきですよ。

こういう撮影は、新人のコだけじゃなくて、テレビのレギュラーが入ってきて、なかなかスケジュールが取れないコも同じ。出版社からロケの話が来ても、テレビは大事だからはずすわけにはいかない…となると、そのチャンスを逃すでしょ。かといって、出版社のスケジュールに合わせたらテレビのほうにも迷惑がかかる。

ドラマも無理を言えば調整してくれます。でも、それを何度もやると、「あの事務所はいつもそうだから…」って思われてしまう。以前は、テレビの仕事を調整してもらって、1週間、出版社のロケに行ったこともありましたが、それで仕事がこなくなる、という経験もしているから、それだけはしたくないんです。
だから、タレントのスケジュールが空いているときに、うちで撮りだめしておくんですよ。

今回も、根本はるみを撮りたかったんだけど、スケジュールが取れないから、9月に入ったら撮ることにしたんです。そうやって、自分のところで素材を用意しておけば、テレビ局に迷惑をかけずに、いつでもちょうどいいタイミングで出版社に流せるからね。何より、グラビアを楽しみにしているファンにとっても、それがいちばんいい方法なんですよ。
[PR]
by yellowcab2004 | 2004-08-28 23:10
自社での撮影はプロモーションの一つ
今日は新人のコの撮影に立ち会っていました。これは出版社からの依頼ではなく、こちらで撮った写真を出版社の人にお渡しするという方法。先方から声がかかるのを待ってたら、いつになるかわからない。それなら、うちのほうで素材を用意して、媒体に流したほうがいい、というわけでやっています。タレントは生もの、仕掛け時というのがあるからね。

a0015078_22265581.jpgもちろん、撮る前に、「撮りおろしするんで、掲載お願いしますね!」って、何社かに話して、ある程度掲載が決まってから撮ってもらいます。今回は漫画誌から男性誌、アイドル誌まで。タレント一人につき6誌は掲載してくれることに…。雑誌によっては、気に入ったカメラマンというのがあるので、カメラマンを変えたり、撮り方やシチュエーションを変えて撮るんです。

a0015078_22293174.jpg今回はのべ5日間。3人のカメラマンにお願いして、1日2人のコを撮影。今日撮ったのは、富田麻帆(右写真)と田中かおり。本当は一人のほうがいいけど、経費がかかりすぎるので1日2名にしてます(笑)。いつもは海外ロケにバーンと行くんだけど、今回はタレントのスケジュールがなくてスタジオになりました。でも、スタジオのほうがかえって経費がかかるし、バリエーションも少ないのでスタジオを変えて撮る分、大変なんですよ。

今は携帯とか、インターネットとか、いろんな媒体が増えてるから、素材管理を事務所にしておかないと、大変になってくる。各媒体が管理してたら、こちらが使うたび使用料もかかるし、大量の画像をいろんなところに出していくには、自分のところである程度の素材を用意しておいたほうがいいんです。
それに、出版社にとっては経費削減になるから、私のやり方みたいなのも一つあるかなと思ってますよ。もちろん、うちもプロモーションになるから、一石二鳥かなと。

a0015078_2233154.jpgちなみに、今回の撮影は600万か700万円もかかります。10人撮ったら一人60万円ぐらい。こんなやり方、べらぼうにお金がかかるから、私以外他の誰もやらないけどね(笑)。
でも、これも宣伝費だと思えばいいんです。最初は顔と名前を覚えてもらうことが目的。宣伝しないで売れたら、そんな美味しい話はないでしょ。顔と名前が一致するからテレビは使ってくれるんだから、タレントを売るための宣伝だと思えばいい…。これは私流プロモーションのやり方の一つなんですよ。

■MEGUMIのアルバムの曲↓がこちらから試聴できます。
[PR]
by yellowcab2004 | 2004-08-25 22:59
MEGUMIの歌のよさは口コミで…
a0015078_2157150.gif8月25日にMEGUMIの初アルバムが出ます。MEGUMIの曲は、ファンのみなさんが「いい!いい!」っ言って下さるんですよ。うれしいですね。せっかくそう言ってもらえるんだから、私達ができるプロモーションは、しっかりやっていかないとね。
テレビで流す宣伝もあれば、ライブハウスでお客さんに宣伝するのもひとつ。10月上旬には女性だけを招待して、ライブをやろうという企画も進んでいます。夏のイベントもいっぱいあるから、そのときに宣伝を兼ねようとか、いろいろ仕掛けていますね。

昔は歌番組がたくさんあったけど、今は少ないでしょう。となれば、MEGUMIに出演の話が回ってくる機会も少ないですよ。だから、出られる番組はそれはそれで大事にしながら、口コミで広げていくのがいちばん。
それに、MEGUMIは、息の長い歌手として続けていきたいので、一度にば~んとお金を使ってそれで終わりというプロモーションはしないんです。うちはそんなお金なんてないから、地道にやっていくことにしています。
7月にはシングルも出したけど、3、4ヶ月後にはまた新しいシングルを出すし、アルバムだってまた来年…。そういう継続が大事なんですよ。そのほうが人気も続くんです。

MEGUMIのファンは、先にテレビのバラエティやグラビアを見てファンになったという人が多いかな。そのあと、「あの胸のでかいコが、歌もやってるんだ、芝居もできるんだ、へえ~!」って思って、ファンになってくれるというパターンが多い。しかも、歌を聞いてみたら本格的ヴォーカルにびっくりして「本物じゃん!」と感心するようですよ。そういうファンは大事にしたいですね。

曲はレゲエ調が多いけど、音楽に関しては、専門のスタッフにおまかせしています。グラビア撮影なら私が行って口うるさいことを言うけど、音楽は専門のジャンルだから専門家にお任せするほうがいい。そのかわり、あまりアーチストに走りすぎて、お客さんが引いちゃうようなときは、「ちょっと待てよ。音楽がやれるのは何のおかげだ?ファンがいるからだろ?」っていってやるつもり。
今のところ、とてもいい曲に恵まれているので、売れてほしいですね。売れたらもっといい歌になると思います。初アルバム、楽しみにしていてくださいよ。
[PR]
by yellowcab2004 | 2004-08-20 22:00
フットサルの結果は4位でした
みなさんに応援していただいた、芸能界女子フットサルの大会。14日の予選リーグは1位で通過しました。でも、15日の決勝戦で残念ながら4位に。1位はモーニング娘のいるハロー!プロジェクト、2位が吉本興業のチームでした。この2つは1年間練習してきた実績があるから、やっぱりうまかった。うちもがんばったんだけど、基本的な違いが出たかなって痛切に感じましたね。若さの差、体育会系スポーツをやっていたコが多いっていう差が出たというか。とにかく動きがすばやいし、何より攻撃がうまかった。

うちは、ディフェンスに力を入れてたんだけど、守っているだけじゃだめだって思いましたね。チームワークに関しては問題ないけど、点を取るのがまだダメ。これからはもっと攻撃力を磨かないとね。「攻撃は最大の防御」って、その通りだなと思いましたよ。
でも、フットサルの大会はまた秋にも年末にもあると思うので、これからも練習を続けていこうと思っています。スポーツで汗を流すってやっぱり美しいですからね。応援してくださったみなさん、ありがとうございました!これからも応援よろしくお願いします。

そういえば、オリンピックも始まりましたね。日本選手、けっこうがんばってるね。金メダルもすでに5つも取って。「大和魂ここにあり」っていうのを見せてもらった気がします。これからの競技もがんばってもらいたいですね!
[PR]
by yellowcab2004 | 2004-08-17 11:14
団体行動の大切さを覚えてほしい
この前、フジテレビのアナウンサーチームと親善試合をしたんです。結果は1対1、ピーケー戦で負け。けっこうがんばってたけど、私は怒鳴りましたよ。「ばかやろー! お前ら練習してんだろ、負けてどうすんだ!」ってね。でも、キャプテンの西山喜久恵アナウンサー。あの人は、フットサル2年のキャリアがあるらしくて、そりゃあ、うまい、うまい! 実際には、アナウンサーチーム、バカにできませんよ。
炎天下で本気で戦うから、うちも体力つけておかないとね。

a0015078_22275520.gifこの前、練習を見にいって、能書きたれてきました。
「おまえら、日々レッスンしてんだろ。1時間ぐらいびっちり体動かして汗かいてるんだろ。それに比べたらラクだろう。フットサルは疲れたら替わればいいんだから、もっとしみじみ動け~! 他のチームに負けないよう、もっと気合入れてやれよ」って、はっぱをかけてきました。
うちには、スポーツをやってたコもいるけど、ほとんどが素人。でも、「てめえら~!」って号令をかけてるだけで、本人たちの気合が違ってくるからね。

私は、女のコたちが一緒になってスポーツで汗を流すことに対する美学、ってあると思っています。そういうところから団体行動の大切さを覚えてくれるし、規律も覚えてくれる。戦うということは、決して人の足をひっぱることじゃなくて、ひとつのことをみんなで協力して成し遂げることなんだ、というのを、身体で体験してほしいなと思ってるんです。
それは芸能界でやっていく上でも、通じてくるはず…。

私たちスタッフ側も、そうやってタレントのがんばる姿を見ながら、何かいいアイディアが出てくればいいかな、と思ってね。
芸能界女子フットサルNo.1が決まる14、15日の真剣勝負。さて、どれだけやれるか、楽しみですね~。応援してくださいよ~。

■プレゼント情報
人気上昇中の大山なつ、ZENAが出演するライブ「morph tokyo live」(「モーフ六本a0015078_2293644.gif木」にて開催)に、ブログ読者をご招待! 当日会場の受付で、「エキサイトの野田社長のブログを見ました!」と言ってくだされば、先着20名様を無料でご招待します! 
●会場/モーフ六本木 東京都港区六本木4-11-10 六本木411ビルB1(TEL03-5414-2683)
●日時/2004年8月22日(日)会場18:30 開演19:00
●出演者(変更になる場合があります)/大山なつ ZENA YEBIN
※当日は、オールスタンディングの場合もあります。また席も自由席のみになります。
[PR]
by yellowcab2004 | 2004-08-11 22:34
フットサル、本気でやってます!
アジアカップだ!オリンピックだ!と今はスポーツの話題で盛り上がってますね。うちにもフットサルのチームがあるんですよ。フジのお台場冒険王のイベントで、今度8月14、15日に女子フットサルの対抗試合があるから、それに向かって練習中。総監督はこの私です(笑)。

他のチームは、有名なサッカー選手とかを監督に迎えてるみたいだけどね。私も友達とか知り合いに有名選手はいますよ。でも、現役選手も評論家も、この時期はみんなオリンピックで忙しいでしょう。だったら俺がやるよ!って、総監督をつとめることに…。難しいルールはわかんないから、コーチや他のスタッフはもちろんサッカーをやっていた人を揃えています。あくまで「俺は号令かけるだけだ。おまえら、しっかりやれよ~~!」って言っていますけどね。
a0015078_2240161.jpg

うちのチームは根本はるみのいるR.C.T.をベースに、グラビアをやっている若手のコたちが中心。雅は雅チームを作りますよ。モーニング娘もフットサルチームを作っていて、「一緒にやろうよ!」って言ってくれたり、ホリプロから「試合やろう」って誘われたりして、けっこう盛り上がってます(笑)。

もちろん、みんな本気でやってますよ。練習は週に2、3回。みんなで午前中に集まって…。フットサルは練習しないでできるスポーツじゃないですからね。
けっこうみんな、ケガしてますよ。ねんざだ、打撲だって。「ばかやろ~、ケガをするから練習するんだよっ! おまえら練習しないで本番やったら、もっとでかいケガするんだぞ」って私は怒鳴ってますよ(笑)。
うちに唯一の男性タレントで岡本幸作というヤツがいるんですが、そいつはサッカーをやっていて、サントスとも一緒にやっていたらしいので、練習に加えています。

うちとモー娘はおちゃらけじゃないよ、本気だよ! 「胸がでかいだけじゃない。根性あるんだよ!」って、ところをファンにも見てもらいたいですね。
親善試合もやっているので、その話はまた次回に。
[PR]
by yellowcab2004 | 2004-08-07 22:43
歌って踊れるエンターテイメント集団が雅
雅(MIYABI)はまだデビューしてまもないので、知らない方も多いと思います。彼女たちはこれまでのイエローキャブの「グラビア」から売り出す路線とは、まったく違ったタレント。あくまでダンスと歌とパフォーマンスが中心のユニットです。
私はこれまで、うちのコ全体を通して舞台を積極的にやらせてきましたが、そうした舞台活動に根づかせた何かをやりたいなと思っていて。それで作った集団が雅です。

a0015078_17413251.jpg本人たちは、歌手になるのが目的じゃなくて、舞台で歌も踊りもこなせるエンターティナーをめざしています。すでに個人でも動いていますが、最終的には女優をめざして個人個人で活動するのが目的。今はダンスや歌、芝居の練習が中心ですが、日々練習している成果を見せるのがライブであり、舞台です。
売り出し方は口コミ。このコたちは、こんなに歌えるし、ダンスもできるんですよというのを地道に広めていこうと思ってね。そのほうが根強いですから。

アメリカの俳優さん、エンターティナーは、舞台もできるし、歌も踊りもできる人が多い。たとえば、この前、シカゴでキアヌ・リーブスが舞台に出ていましたが、彼は歌って踊って演じていました。日本では、たけしさんの「座頭市」を見させてもらったけど、タップを踊るシーンがありますよね。たけしさんのところは、10年近く訓練してるからタップをあれだけ上手にできるんですよ。雅のメンバーもそういうエンターティナーとしての基礎ができた女優になってほしいと思っています。

10年、20年と地道に舞台をやっていたら、きっといつか花開く。そんな素材を今から作っておけたらいいな、と思ってね。
もちろん、イエローキャブの「グラビア」路線は健在ですよ! でも、雅は雅でやっていく。へぇ、イエローキャブは、こんなこともやっているんだ、って思ってもらえればいいですね。

■プレゼント情報
8月10日~8月13日、「雅~MIYABI」出演のお台場ライブイベントに4日間、合計80名様をご招待。詳しくは、プレゼントインフォメーションへ。締め切りは8月5日(木)。
[PR]
by yellowcab2004 | 2004-08-03 17:43




Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム