エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
山田まりやの結婚記者会見、ありがとうございました!
すでに番組等でご覧になった方もいらっしゃると思いますが、昨日、結婚記者会見で、正式にまりやの結婚のご報告をすることができました。まりやは3月5日に28歳の誕生日を迎えますが、その日に挙式・結婚披露宴を挙げることとなりました。
a0015078_21184283.jpg

マスコミ関係の皆さまには、お寒い中ご足労いただきまして、本当にありがとうございました。また、今回のことにつきましては突然のことにも関わらず、大勢の皆さまにたくさんの祝福をいただき、感謝しております。
a0015078_1094113.jpg

本来は、草野徹君と二人でご報告できればよかったのですが、仕事の都合で出席できなかったことをお詫び致します。また、本当はまりやが今出演している舞台『キル』の公演が終わってからにしたかったのですが、一部の報道関係者にわかってしまいましたので、これは公平さに欠けるということで、急きょこのような形で会見をさせていただくことになりましたことも併せてお詫び致しました。
そんなご挨拶の後、昨日の記者会見は芸能レポーターの方に取り仕切っていただき、質疑応答という形で進めさせていただきました。ざっとその内容を簡単にご紹介しておきます。
a0015078_10101095.jpg

ふたりの出会いのきっかけとなったのは、2005年1月の舞台『劇場の神様~極付丹下左膳~』で共演したことです。舞台の仲間で飲みに行ったとき、酔ったまりやを草野君が介抱してくれたのがきっかけだったようですが。ちょうど舞台での仕事が増えてきたまりやが、舞台の役者の先輩である彼に芝居の相談をするうちに交際に発展。彼に対する最初の印象は地味な人だったそうですが、人に対しても仕事に対しても誠実な人柄に引かれ、自然にお付きあいするようになったようです。
そして彼の実家の青森に行った時、あったか味のある草野君のご両親に会って、結婚を考えるようになったようです。
a0015078_1012061.jpg

まりやは、小さいころに両親が離婚し、母親と、10歳年の離れた弟を支えるため、「弟が20歳になるまで結婚しない!」と仕事を優先してきました。私もそれまで結婚はダメだと思っていましたが、今年の春、その弟が高校を卒業することが決まり、草野君もまりやの面倒を見てくれるということになったので、私もひと安心。まりやも結婚の意志を固めました。3月5日の結婚式の日はちょうど弟の卒業式なので、式が終わってからかけつけるそうです。

私は草野君に4、5回会っていますが、最初から彼のことは気に入り、ふたりの交際を応援してきました。彼は「劇団 壱組印」の主宰者で、公演にはすべて出演している看板俳優。まりやより地味な仕事をしている方なので、これは安心できるなと思いましたね。2年続いたら結婚式の費用を出してやるよと言いましたが、まりやは「3年続いたので、マイホームを買って…」なんて記者会見で言ってましたが(笑)。「大丈夫です、結婚費用は彼が出します」と言っていました(笑)。
a0015078_21155063.jpg

結婚式は2月にオープンする青山迎賓館で行う予定で、友人たちに歌を歌ってもらったりして心温まる式にしたいと考えているようです。具体的にはまだ決まっていないようですが、式が無事終わるまで温かく見守ってくださるとうれしいです。
まりやは、もちろん、結婚しても子供を産んでも仕事を続けて行きたいと言っていますので、これまで以上に、引き続き応援よろしくお願いします。
a0015078_21162377.jpg

a0015078_21173633.jpg

a0015078_21143771.jpg

[PR]
by yoshiharu_noda | 2008-01-29 10:15
<< 井本みさおの舞台もよろしく! 山田まりやの結婚報告 >>




Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム