エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
うちのコはぜったい裸にさせない!
イエローキャブは巨乳で売ってるんだから、裸になってもいいじゃないか、と思う人も多いんですよ。でも、私は「うちのコたちには、ヌードはさせない」というポリシーがあります。「いくらお金を積めば脱いでくれますか?」なんて、バカなことをいうヤツがいますが、私は「2億積んだって、うちのコは裸にさせないよ!」って怒鳴ってやるんです。

私も男ですから、男性誌のヌードグラビアは見ますよ。でも、ヌードになったコたちがその後、芸能界で活躍している、という噂を耳にすることはほとんどないでしょう。いったん裸になると、そのコによほどほかの魅力がない限り、第一線で活躍するのは難しい。彼女たちのもっと先のことを考えれば、はっきり言って、そのときにもらったお金の数十倍は稼げた可能性もあっただろうに。もったいないな、って思います。

たとえば、「あんたは裸で歩いているコを恋人にするかい?」って聞かれたら、どう答えますか? そんなコは恋人にはしたくないという人が多いはずです。あるいは、自分に娘がいたら、人前では裸にはさせたくない、と思いませんか。
いまやヘアヌードが出る時代であっても、ふつうの日本人にとって、裸というものに対するそういう意識は、ずっと変わらないと思いますよ。

グラビアの人気だって、見えそうで見えないという点で止めておくから、価値が下がらないんです。MEGUMIの胸はどんな形をしてるんだ?とか、あの手をどけたらどうなるんだ?とか、想像をかきたてるほうがずっとセクシーだと思うんですよ。
それに、大女優なら「この映画のために脱ぎました」ということがあるけど、うちのコのほとんどは女優として一本立ちもしてないのに、脱いだとしたら。次に出る映画でも裸を要求されてしまう。それで文句をいったら、「何、お高くとまってるんだ!」といわれるでしょう。

だからうちのコはどんなことがあっても、裸にはさせないんです。企業のスポンサーだって、「このコを使おう」となったとき、裸になったコは使わないでしょう。大きなスポンサーになればなるほど、過去にヌードになっていた! AVに出演していた!という時点で、まず判なんか押してくれるはずないですから。
タレントを大事に育てる!それが芸能界で長くやっていくマネージメントのコツなんです。
[PR]
by yellowcab2004 | 2004-05-24 18:17
<< 堀江しのぶが私に残してくれたもの… うちのタレントは胸から上が顔だ! >>




Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム